ドイツのレシピで簡単かわいいクリスマスクッキーまとめ4選

クリスマスクッキーまとめドイツの台所
この記事は約8分で読めます。

12月になると、クリスマス前にドイツの家庭では、大量のクリスマスクッキーが焼かれます。

我が家でも例外でなく、まだ11月なのに大量のクッキーが焼かれ・・・
消費が追いつくかな、心配しましたが、あっという間になくなりました 笑



ドイツには、いろいろなクリスマスクッキーがあります。

ドイツ語では、Weihnachtsplätzchen(ヴァイナハツ プレッツヒェン)といって、直訳すると、クリスマスクッキー そのままです。


その中には、



など、他にも様々なクッキーがあります。



ドイツのレシピサイトで見つけたレシピをもとに、4種類のクリスマスクッキーを作ってみたので、まとめてみました。

ドイツのサイトからですので、日本で見つけづらい材料もあります。
代用可能品がありますので、各ページで解説しています。

材料と完成までにかかる時間を書いていますので、どれを作ろうか、参考にしてくださいね。



かわいいゼリーのクリスマスクッキー/ヴァイナハツプレッツヒェン

ヴァイナハツプレッツヒェン クリスマスクッキー ドイツ


ドイツのクリスマスクッキーというと何種類かありますが、中でもこのクッキーが一番王道。

お花や星形に、丸やハートの形がくり抜かれていて、すぐりのゼリーを間に挟んであり、最後に粉砂糖がかけてあるスタイルのクッキーです。

名前もそのまま、クリスマスクッキー/Weihnachtsplätzchen(ヴァイナハツ プレッツヒェン)と呼ばれています。


冷蔵庫で生地を1時間ねかすことも含めて、全工程約2時間です。

材料
  • 薄力粉・・・250g
  • ベーキングパウダー・・・小さじすり切2
  • 砂糖・・・100g
  • バニラシュガー・・・小さじ山盛り2 
  • 卵・・・1個
  • バター・・・125g
  • すぐりゼリー・・・1瓶 
  • 粉砂糖・・・適量(デコレーション用)
  • オーブンシート、クッキー型

 



このクッキーにオススメの型はコチラ!
ヴァイナハツプレッツヒェンの一番スタンダードな形です。



 

バニラの風味たっぷりのアーモンドクッキー/バニラキプフェル

バニラの風味たっぷりのアーモンドクッキー/バニラキプフェル


バニラキプフェルとは、バニラとアーモンドが混ぜ込まれているクッキー。

日本で馴染みのある、スノーボールに似ています。
というか形が違うだけで、同じです・・・。

でもドイツのバニラキプフェルは、このお月様型でなければなりません。


冷蔵庫で生地を1時間ねかすことも含めて、全工程約2時間です。

材料(約60個分)
  • バニラビーンズ・・・1本
  • 皮なしアーモンドプードル・・・100g
  • 薄力粉・・・275g
  • 砂糖・・・75g
  • 卵黄(Mサイズ)・・・2個
  • 冷たいバター・・・200g
  • 塩・・・ひとつまみ
  • 粉砂糖・・・50g
  • バニラシュガー・・・16g(2袋)
  • オーブンシート

 
 



日本でもお馴染み、バタクークッキー/ブッタープレッツヒェン

日本でもお馴染み型抜きバタクークッキー/ブッタープレッツヒェン


日本でもお馴染み、型抜きバタークッキーの入門編!

ドイツのクリスマスでは、バタークッキーをクリスマス用の型でくり抜いて、アイシングを施したり、かわいく飾り付けをします。


冷蔵庫で生地を30分ねかすことも含めて、全工程約2時間です。

材料(約40個分)
  • 薄力粉・・・200g
  • バター・・・125g
  • 砂糖・・・100g
  • バニラシュガー・・・80g(1袋)
  • 卵・・・1個

    ーアイシング用ー
  • レモン汁・・・大さじ2
  • 粉砂糖・・・大さじ6
  • 装飾用のスプリンクルなど、トッピング類

  • オーブンシート、クッキー型

 


オススメの可愛いクリスマスクッキー型をたくさん紹介しています!

3Dのクッキー型は、難しそうに見えますが、なんてことはありません。
とっても可愛いので、ぜひ試してみてください。

通販で買う可愛いクリスマスクッキー型イチオシ7選◆定番から3D型


軽くて美味しい卵白のココナツマカロン/ココスマクローネン

ココスマクローネン ココナツマカロン ドイツのレシピ


ココナツマカロン(Kokosmakronen/ココスマクローネン)は、クリスマスに出回る代表的なクッキーの一つ。

ココナツと卵白のサクッと軽いクッキーです。
バターを使わないので、洗い物も楽チン!


生地を寝かせるのは不要。

全工程約50分!

簡単にササッっとできちゃいます。

☆材料(約30個分)
  • 卵白・・・4個
  • 砂糖・・・200g
  • バニラシュガー・・・80g(1パック)※後述
  • レモン汁・・・大さじ1
  • ココナツパウダー・・・200g
    
  • オーブンシートと、必要に応じて、絞り出し袋




全レシピ共通、オススメの材料

バニラシュガー

バニラシュガーは、バニラエッセンスで代用可能ですが、その分の砂糖を追加してください。
何袋という書かれ方があるのは、ドイツでは一般的にバニラシュガーは一袋80g入り5袋パックなどで売られているからです。

日本のスーパーではあまり見かけないバニラシュガー。
きちんとバニラシュガーで本格的に作りたい場合は、次のリンクから買えますのでチェックしてみてください。



最後に

お気に入りのクリスマスクッキーのレシピは見つかりましたか?

我が家・キノコ家では、この4種類を日曜日の1日かけて作りました。

全部作る場合は、先に生地を休ませる必要がある生地たちを作り、生地を休ませる必要のないココスマクローネンを最後に作るとスムーズです。


クッキーは、2、3日経ったくらいからが一番美味しいです。

クリスマスを迎えるまで、毎日少しずつ食べて、クリスマスをシーズンを楽しんでくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました